(C)2005 L&K LOGIC KOREA CORPORATION. All Rights Reserved    当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。


by gokumasa

<   2008年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

明けまして

いきなり出遅れていますが皆様あけましておめでとうございます


年末年始なんてしょせんお祭り好きの日本人のイベントですな


正月番組とか振袖きてわめいてるのも数日、第2週目ぐらいから世間もふつ~~に戻ってやがる・・・


ぼくは4日から仕事だったのですが、正月は特に何もしてません

気がつけば数回しかない貴重な連休のうちの一回を勝手に消化してしまっていたという事実だけが残り・・・・もう春まで連休ナシ^w^;;;



ばっかやろう、ふざけんな^w^;;;



正月もきっちり働くから、別の日に連休だと自覚できるような連休を設けてくれよ^w^;;;

正月とか家族イベントで勝手に終わっちまうだろ^w^;;;休んだ気しねぇよ^w^;;



仕事のほうは結構パンク気味です。一日平均16時間以上働いてるんじゃなかろうか

それでも気力の充実でまったくバテてはいません。いやあ精神のパワーって不思議ですなぁ



最近ココアにはまっています。甘くてうめぇよなWWWW


はぁ?WWWWブラックコーヒー?WWW飲んだら苦くて倒れてしまうだろWWWWW
カフェオレでいいんだYOwwwwwwwwwパルスイートぶちこんでなWWWW



^w^;;;;;;;;;;;





さて、今日も最後ぐらいマジメに締めておこう


今日の1冊


f0000818_019209.jpg






別に私は営業マンではないですが、やはりお金を出してもらって授業というものを提供していく以上、自分の取り扱うサービスをどう理解してもらえるか、それへの対価をどう理解してもらえるかを考える必要があると思っています。

正直なところ、私も営業活動は嫌いでした。なんていうのか、後ろめたい気がしていました。
お金を出してもらうということに抵抗を覚えることが原因でしょう。

しかし、よく考えれば、お金を出すことというのは、自分がそれを支払って得るものに納得しているから出す訳で、(騙されたり強引に搾取されたものは当然除く)買い物だってそうなんですよね。


だから、自分の提供する商品やサービスに対してお金を出させることに抵抗を覚えていた時点で、自分のしていることに自信が持てていなかったと思います。

本当に嘘偽りなく自信があるならば、なんら臆することなく胸を張って言えますから。気の乗らない人から無理やりYesを引き出すことが営業だと勘違いしていたんですよね。



後ろめたい気持ちで薦める時点で騙してるだろ、って気づきました。だいぶ心が軽くなったような気がします。でも周りにはなかなか理解してもらえない。

相手に必要だと思うからこそ提案するのに、周りはそれを「売上げのためだ」とか「自分の手柄を立てるためだ」とか狭い視点で茶化すんですよね。腹が立つよりかは寂しい奴だな、と思うようになりました。そんな気分で仕事するなら何やってもうまくいかねぇよ、と内心思ってます。


もちろん利益を追求する営利企業である以上、事実として存在するのは当たり前ですが。そこがすべてと思っている時点でしょうもない仕事してるなぁとかわいそうに見えちゃったりします。


でもぼくも以前はそうだったんだけどね^w^;;;;;;;;


てなわけでこれを読めよ^w^




最近結構いい本紹介してるぞWWWWW騙されたと思って読んでみWWW


じゃ、またな^w^ノシ
[PR]
by gokumasa | 2008-01-23 00:37